top > ブログ  > コラム  > あなたの仕事は何ですか?
 アーカイブ 

あなたの仕事は何ですか?

昨年末公私共今までにない程の出来事が続いた。
以前から調子の悪かった左膝半月板の手術、リハビリ開始寸前に身内の死。
仕事に於いても受注後のドタキャンで1月21日に訴訟提起し第一回口頭弁論が25日に始まった。
そんな中で市役所や銀行税務署、各カード会社への連絡等々・・・
昔に比べればカード会社の対応は格段良くなったが役所や銀行は、
どこもに行っても対応の悪さに閉口する。
手続上ドル口座を新規に作らなければばらなくなり最寄りの関西アーバン銀行甲西支店に出向いたが、
私の知っている限り一番酷い最悪な銀行支店だ。窓口対応の行員が自分の業務を熟知していない。
10時過ぎに銀行に行ってドル口座新規開設には1時間20分待たされた挙句、
再度調べて連絡するとのことで結局連絡のあったのが14時40分・・・
その後ATMでの現金引き出しを行ったが100万円以上の引き出しができない。
行員に問い合わせたが印鑑と通帳を持参しないとのことだったがそんなハズあるわけもなし、
45分後に数字とアルファベットの組み合わせで全額引き出せることがわかり試してみるがダメ・・・
その後30分待ち結局通帳を一緒にATMに入れなければおろせないのがわかった時には
既に昼時を過ぎていた。

昔からの格言で、最近母親に話した『老いては子に従え』や『時は金なり』など忘れていた言葉があるが、
人の金を集める勧誘ポスターをベタベタ貼るより、銀行の窓口業務の衝立てに
『時は金なり』を貼ったほうがいい。
銀行窓口業務は決められたマニュアルがあって全てそのマニュアル通りの対応と聞く。
何を言っても???マニュアルに記載されていない対応はできない。
マニュアルがあっても自分の業務を熟知していない。
なんのために仕事をしているのか?銀行は特に人や企業の金を運用しているハズなのに
顧客の立場にたって物事を考える思考作業に封印をしてしまっている。
何のためにその業務を行っているのか?INPUTとOUTPUTは何か?
自分の行った作業がどのような役に立っているのか?
時間通りに出勤して時間通りに帰宅するような仕事をいつまでも続けるのなら
その企業の先行きも危ないと思うのは私だけじゃない。
関西アーバン銀行の名前をわざわざ引き合いにだしたが、他にも
特に銀行は襟を正して欲しい。

about:コラム  / 2011-03-01 10:10

▲top